TEL
MENU

スタッフ紹介

院長 岩波徹(柔道整復師)

私は小さいころから走る事が大好きで、中学高校生の時は陸上部に所属していました。高校2年の夏に400mハードルの埼玉県選抜強化選手に選ばれましたが、肉離れや疲労骨折などのケガをいくつも経験したことで良い結果を残せず、推薦が決まっていた大学もケガで諦め、早々と挫折を経験してしまいました。

当時からケガをした時や身体を痛めた時は整骨院まで自転車で30分走って通い、先生に施術されながら悩みを相談したり世間話をしていました。大変迷惑な患者だったと思いますが、笑顔で丁寧に対応して頂き安心感で満たされていました。
そしてその先生に「柔道整復師」の道を勧められ、この先生の様にケガをして不安な患者さんに安心感を与えたい、自分の様にケガで夢を諦める人をなくしたい、身体を痛めない様にアドバイスしたいと思った事がこの道に進むきっかけでした。

高校を卒業後、専門学校に通いながら整骨院で研修をし、国家資格を取ってからは整形外科で毎日骨折や脱臼、捻挫の患者さんの処置、手術後の入院患者さんや退院後のリハビリをして約10年磨いて来ました。その後は整骨院の分院長を10年経験し、ケガや四十肩、腰痛や膝痛、スポーツのケガなど、日常生活で発生する痛みを診て今に至ります。
今まで様々な症状に対し施術をして来ました。ただ「治す」という事は施術技術だけでなく「治したいと思う心、患者さんを想う心」がとても大切だと思っています。『「治す」事は身体の回復だけでなく、心も元気になる事』を定義とし、様々な痛みや悩みを抱えた患者さんを「治癒」というゴールに導く事を念頭に根本の原因から改善して行き、一人一人の症状や想いに合わせたオーダーメイドの施術を心掛けて行きますので、痛みや不調を我慢せず相談だけでも構いませんので、ご来院をお待ちしております。よろしくお願いします。

藤井琴未(鍼灸師)

はじめまして。藤井琴未です。

私は高校生の時に原因不明の身体のだるさに襲われ、学校をやすみがちになってしまいました。病院に行って検査をしてもどこにも異常はなく、周囲にも分かってもらえず精神的にも追い詰められる日々でした・・・。その頃、父の勧めで鍼灸院へ行き、心の疲れが身体に現れていると言われ、しばらく鍼灸施術を継続する事にしました。鍼灸施術を続ける事で今まであった症状が改善し、その出来事がきっかけで鍼灸に興味を持ちました。

元々女性特有の疾患を科学的に追及したい、将来は医療系の道に進みたいという想いがあったので、鍼灸院に通院する事により私も鍼灸師になりたいと思いました。

東洋医学では、特に病気ではないのに何となく体調がおかしい、そんな状態を『未病』といいます。働くことも勉強することも思い切り遊ぶのも健康な身体があってこそです。女性特有の症状やメンタルの疾患などもお気軽にご相談下さい。鍼灸ケアでお体のコンディションを整えるお手伝いをいたします。

皆吉秀樹(鍼灸師)

はじめまして。皆吉秀樹です。

私は小さい頃からサッカーをしていましたが、大学生の時に膝と腰のケガをしてプレーが出来なくなりました。その時に治療やリハビリ、メンタル面など様々な面で支えてくれたのが鍼灸の先生であり、トレーナーさんでした。先生と話をしながら鍼灸施術を受けると痛みが取れるだけでなく、プレーが出来ない事によるストレスも緩和され、心も体も楽になりました。元々将来はスポーツに関わる仕事がしたいという想いがありました。更にお世話になった先生の様にケガに悩む競技者の力になりたいと思うようになり、鍼灸師の資格を取得しました。

『身体の不調により諦めかけていた人生(やりたい事)を取り戻す』お手伝いをする事を目指しています。
鍼や灸が身体を治すのではなく、人間に本来備わっている自己治癒力や自己免疫力を高め、血行を良くする事に効果を発揮します。ずっと健康に過ごして頂く為に、施術だけでなく日常生活の過ごし方、姿勢、食事、運動のアドバイスも行っています。気になる事は何でもお尋ね下さい。

所在地〒214-0012 神奈川県川崎市多摩区中野島6-25-10-102
電話番号044-322-9030